紀本直美の俳句ブログ

1494 隣から秋刀魚のにおい窓しめる

まぐろもさんまも将来食べられなくなるのかな…

「隣から秋刀魚のにおい窓しめる 直美」

(となりからさんまのにおいまどしめる)〔季語:秋刀魚(秋)]

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]
by kimotonaomi | 2017-09-28 00:49 | 俳句 | Comments(0)
<< 1495 秋晴れだ何をしようか... 1493 海棠の木瓜の花です忘れ物 >>