49 ここかしこ音の畑の収穫祭

ゴールデンウィーク中に引っ越しがあったのでしょうか。
下に住んでいる方が新しく変わったようで、
今までになかった音がしています。

ギターの練習なのか、音楽を聴いているのか、
ずんずん重い音が響いてきます。
さほど大きい音ではないのですが、
何かわからない音がずっと響いているというのは、
うるさい音楽が聞こえるよりも、
妙に気になってストレスがたまることがわかりました。

「ここかしこ音の畑の収穫祭  直美」

(ここかしこおとのはたけのしゅうかくさい)〔季語:収穫祭(冬)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-05-08 00:40 | 俳句 | Comments(0)

48 まっしろな名刺ふるえる入社式

句集を出してから人に会う機会が増えたので、
名刺を作ることにしました。
デザインを、句集の装丁をしてくださった
デザイナー・竹石裕さんにお願いしたところ、
すぐに12パターンのデザイン案が送られてきました。

名前や住所など内容は全く同じなのに、
書体や配置、バックの色を変えると
ずいぶんイメージが違ってくるので不思議です。

そして、どのデザインもすてきなので
ひたすら迷っています。

「まっしろな名刺ふるえる入社式  直美」

(まっしろなめいしふるえるにゅうしゃしき)〔季語:入社式(春)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-05-04 00:33 | 俳句 | Comments(0)

47 朝寝して昼寝して夜は夜寝する

「朝寝」とは、春の季語で、
陽気がよくて寝過ごしてしまうことです。

陽気のいい日に、電車に乗ってゆられていたら
いつのまにか熟睡してしまい、気がついたら終点!
目が覚めて周りを見まわすと、既に乗客が降りた後。
私以外に誰も車両にいなかったので驚きました。

「朝寝して昼寝して夜は夜寝する  直美」

(あさねしてひるねしてよるはよるねする)〔季語:朝寝(春)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-05-01 00:39 | 俳句 | Comments(0)

46 山積みの雑誌卒業式してる

山積みの雑誌って、それだけですごく存在感があると思います。
古本屋に積み上げられている雑誌(昭和に印刷されたものなど)
には風格すら感じます。

今朝歩いていたら、資源ごみに出されている雑誌の束に遭遇しました。
綺麗な雑誌が束になって捨てられているのを見ると、
持ち主さんはどうして手放す気になったのかなあとか
いろいろ想像して、勝手に感慨深くなってしまいました。

「山積みの雑誌卒業式してる  直美」

(やまづみのざっしそつぎょうしきしてる)〔季語:卒業式(春)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-04-27 01:06 | 俳句 | Comments(0)

45 ひとまわりおおきくなって柏餅

老舗和菓子屋の前を歩いていたら、
貼り紙が目に止まり、
足もはたと止まってしまいました。

「柏餅始めました」

「冷やし中華始めました」は
見たことがありましたが、柏餅は初めてです。
筆で書かれた文字も美しくて、感動。
見た瞬間、柏餅を買うことを決めました!

「ひとまわりおおきくなって柏餅  直美」

(ひとまわりおおきくなってかしわもち)〔季語:柏餅(夏)〕

c0255263_1574634.jpg

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-04-24 00:56 | 俳句 | Comments(0)

44 前向きに後ろを向いて咲くスミレ

4月から新生活が始まった人も多いと思います。
最近仕事が変わった友人と話す機会がありました。
何かを選ぶとき「マイナス要素が少ないものを探すことが重要」
なんだそうです。
プラスの選択肢はなかなかみつからないから
探すことすらしていないそうです。
前向きなんだか後ろ向きなんだかわからないけど、
芯が通っていてすごいと思いました。

「前向きに後ろを向いて咲くスミレ  直美」

(まえむきにうしろをむいてさくすみれ)〔季語:すみれ(春)〕

c0255263_10371777.jpg

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-04-20 00:35 | 俳句 | Comments(0)

43 サックスもくねくねしてるフルムーン

キャンディー・ダルファーLIVE in ブルーノート東京にいってきました!
キャンディー・ダルファーは、世界的に有名なSAX奏者です。
曲が素晴らしいのは言うまでもないのですが、
ダンスを踊るように常に動きながらエネルギッシュな演奏をするのに驚きました。
まさに、彼女の体の中に音楽があるんだなと実感。
音がピタッと止まると同時に、ステージの照明が変わり、
キャンディーの美しいシルエットが照らし出された瞬間、鳥肌が立ちました。

「サックスもくねくねしてるフルムーン  直美」

(さっくすもくねくねしてるふるむーん)〔季語:満月(秋)〕

c0255263_2333765.jpg

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-04-17 00:32 | 俳句 | Comments(0)

42 かみのけがごっそりぬけていた卯月

私が気味悪いと感じるもの、それは抜けた髪の毛です。
頭にはえている髪の毛にはなんとも思わないのに、
床におちている髪の毛は、なぜか気味悪く感じます。

フローリングの床を掃除したばかりなのに、
すでに落ちている髪の毛をみつけると、
えっ! いつの間にまた落ちてる! とぎょっとします。

「かみのけがごっそりぬけていた卯月  直美」

(かみのけがごっそりぬけていたうづき)〔季語:卯月(春)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-04-13 00:38 | 俳句 | Comments(0)

41 ガラス越し春の小鬼のなげきっす

俳句集「さくさくさくらミルフィーユ」を刊行して
たくさんの感想が届き、感激しています。
感想で一番多いのが、「食べ物の句が多いですね」というもの。

私は、地下鉄で通勤し、毎日目にするのは
同じような形のビルが並ぶ、草木のない風景。
やはり、何かを買いに行ったり、食べたりすることで
季節を感じることが多いからでしょうか。

使ってみたいなあと思う季語はたくさんあるのですが、
実際作ってみると、自分の俳句には、実感を持って使える
季節の食べ物がぴったりあうのだと思います。

と、理屈をつけてみましたが、
結局、好きなんですね。食べ物が。

「ガラス越し春の小鬼のなげきっす  直美」

(ガラス越し春の小鬼のなげきっす)〔季語:春(春)〕

c0255263_1758585.jpg

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-04-10 00:55 | 俳句 | Comments(2)

「e船団」ブックレビューにて、俳句集「さくさくさくらミルフィーユ」についての書評が掲載されました。

「e船団」ブックレビュー(4月8日号)にて、私の俳句集「さくさくさくらミルフィーユ」についての書評が掲載されました。

執筆してくださった塩谷則子さんに許可をいただいたので掲載します。

「さくさくさくらミルフィーユ」ブックレビュー 塩谷則子

 「どの道もさくさくさくらミルフィーユ」「すきだけど人として不可山びらき」。○○女と呼ばれる現代女性の気持ちが伝わってくる。流行に敏感でちょっといじわる、そしてなまめかしい。「じゅんさいをつるんとなめるきみのした」。何回読んでも新鮮。文体と言葉遣いが新しい。一句ごとに掌編小説が書けそうだ。作者は1977年生。

http://sendan.kaisya.co.jp/book.html

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
[PR]
# by kimotonaomi | 2013-04-08 23:55 | お知らせ | Comments(0)


紀本直美の俳句を紹介するブログ


by 紀本直美

画像一覧
更新通知を受け取る

パンとお菓子のレシピポータル『キッチン』

カテゴリ

twitter

以前の記事

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by kimotonaomi at 23:53
ホント  今年はシーソー..
by 麻里 at 09:17
ふふ ホントそうで..
by 麻里 at 09:10
麻里さん okanoh..
by kimotonaomi at 01:08
昨日はお疲れ様でした。濃..
by okanohaiku at 13:49

タグ

記事ランキング

最新の記事

ブログジャンル

最新のトラックバック

メモ帳

ライフログ

お気に入りブログ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

画像一覧