1838 名月や欠けてみえるは私だけ

月をみるのが大好きです。

「名月や欠けてみえるは私だけ 直美」

(めいげつやかけてみえるはわたしだけ)〔季語:名月(秋)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-10-06 22:24 | 俳句 | Comments(0)

新刊のご紹介 芳賀博子句集「髷を切る」

新刊のご紹介です。
芳賀博子さんの句集「髷を切る」
http://www.haga575.com/profile/index.html
どうぞご覧ください。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-10-05 22:11 | 書評 | Comments(0)

1837 星月夜ゴッホのように目を閉じる

星月夜は秋の季語です。

「星月夜ゴッホのように目を閉じる 直美」

(ほしづきよごっほのようにめをとじる)〔季語:星月夜(秋)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-10-04 21:54 | 俳句 | Comments(0)

1836 秋彼岸思いがけないことばかり

お墓参りにいきます。

「秋彼岸思いがけないことばかり 直美」

(秋彼岸思いがけないことばかり)〔季語:秋彼岸(秋)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-10-03 22:49 | 俳句 | Comments(0)

1835 災害ばかり平成最後の秋 

今年はこれ以上地震おこりませんように。

「災害ばかり平成最後の秋 直美」

(さいがいばかりへいせいさいごのあき)〔季語:秋(秋)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-10-02 23:33 | 俳句 | Comments(0)

1834 どこからか神あらわれて秋の旅

今年も4分の3が終わったなんて信じられないです。

どこからか神あらわれて秋の旅 直美」

(どこからかかみあらわれてあきのたび)〔季語:秋の旅(秋)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-10-01 22:23 | 俳句 | Comments(0)

1833 虫の音がうるさくなったな窓しめよ 

蝉のあとは蟋蟀で本当に自然ってすごいです。

「虫の音がうるさくなったな窓しめよ 直美」

(むしのねがうるさくなったなまどしめよ)〔季語:虫の音(秋)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-09-30 22:15 | 俳句 | Comments(0)

1832 おかあさーん呼べどこたえず秋の鐘 

旅行にいきたいです。

「おかあさーん呼べどこたえず秋の鐘 直美」

(おかあさーんよべどこたえずあきのかね)〔季語:秋の鐘(秋)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-09-29 22:11 | 俳句 | Comments(0)

1831 ラッキーあしたは思わぬ芸術の秋 

美術館にいきたいです。

「ラッキーあしたは思わぬ芸術の秋 直美」

(らっきーあしたはおもわぬげいじゅつのあき)〔季語:芸術の秋(秋)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-09-28 22:00 | 俳句 | Comments(0)

1830 縁側で古老とボランティア話し込む

ボランティア活動をもっとしたいです。

「縁側で古老とボランティア話し込む 直美」

(えんがわでころうとぼらんてぃあはなしこむ)〔季語:縁側(夏)〕

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

[PR]

# by kimotonaomi | 2018-09-27 22:53 | 俳句 | Comments(0)